にかわで土器修復
竹川 友美子

野焼きで壊れてしまった土器を直したい!

にかわがいかに土器修復に適しているか?

開催日時2016年10月1日(土) 10:30~16:00
会場静岡市立登呂博物館1階 多目的ホール
講師岩月真由子さん

接着剤についてお話を伺いました。
その後、実際に植木鉢を用いてワークショップ「にかわがいかに土器修復に適しているか?他の接着剤として比較しながら。」を行い、自分の割れた土器を修復や自作したにかわの接着強度を試しました。

吉成 琴絵

プラスチックと有機溶剤はそんなに違うもの?どう違うのー?どこまでが自然で、どこからが人工?

原田 幹

ニカワは残りにくいということもありますが、水に弱いという性格上土器の修理はどうでしょうか。
漆は実際に使われていますよね。適材適所で使い分けていたのかな。

澤野 宏史

ニカワは塗った後も一番目立たないよう?「復元」を目的とするならば最も適したものかもしれない!では「道具」として復活させるとなると??

本原 令子

今でもティシュボックスには工業用膠が使われてるんだって!